アトリエすこし とは…

日々の少しの行動が、幸せをふやしてくれる。

少しの気持ちの変化が、明日に希望をあたえてくれる。

アトリエすこしは表現する喜びをお届けします。

 

2013年より活動。こども発達支援センター、福祉事業型専攻科などでアート講座を行っています。

---------------

2019年の活動(全60回)

---------------

・はんしん自立の家様 9回

 (宝塚/障がいのある方の施設/2013年8月開始。2019年末で全65回)

 

・エコールKOBE様 10回

 (神戸/福祉事業型専攻科。2018年末で全26回)

 

・地域総合センター神崎様 1回

 (尼崎/幼児と親向け。2019年末で全10回(高齢者向け、中高生向けなどの会を含めた回数))

 

・さんだ子ども発達支援センターかるがも園様 11回

 (三田/子供対象。2016年開始。2019年末で全25回)

 

・さんだ子ども発達支援センターかるがも園様 1回

 (三田/職員様向け研修。2019年末で全2回)

 

・ユニバーサルカレッジ様 2回

(三田/福祉事業型専攻科。2019年末で全2回)

 

・おそとでアート 橘公園 1回

(尼崎/子供~大人向け。2019年末で全2回

 

・お寺でアート 伽耶院 1回

(三木/子供~大人向け。2019年末で全1回)

 

・月1アートワークショップ「こころひらくアート」 11回

 (尼崎/子供~大人向け。2013年開始)

 

・小さな会 14回

 (尼崎/子供~大人向け。2018年開始)

代表 佐藤 晴奈 プロフィール

佐藤晴奈(さとうはるな)
アトリエすこし主宰・臨床美術士
神戸山手女子短期大学 芸術科 卒業
卒業後より、商品カタログやお菓子パッケージなどのグラフィックデザインの仕事をし、絵画教室アシスタントとしても勤務。2013年より「アトリエすこし」の活動を開始。

〈資 格〉
・臨床美術士
・介護職員初任者研修
・大阪府移動支援従業者養成研修(全身性障がい課程)
・難病患者等ホームヘルパー養成研修 基礎課程1